FacebookとFacebookページの違い。


Facebookには2種類のページがあります。 個人アカウントのFacebookと ビジネスアカウントのFacebookページです。 以前はFacebookページのことをファンページと呼んでいました。 以前はこのFacebookページのみを作成することができましたが 最近になり、仕様変更され 個人アカウントのFacebookを作成しないと、ビジネスアカウントのFacebookページは原則作成できないようになりました。 ビジネスアカウントのFacebookページは企業の宣伝ページとか 実名を出すことができない芸能人のファンクラブページとかで利用されていました。 移行機能を利用すればFacebookページのみも作成できますが Facebook側からすれば、公式の利用の仕方ではないため、いつ削除削除されても文句は言えません。 なので、原則は 個人アカウントのFacebookを作成しないと、ビジネスアカウントのFacebookページは作成できないと理解すべきです。


そして、この図のように、個人facebook アカウントの中には、何個でもFacebookページを作成することが可能なのです。 2.3店舗の店を展開していて、それぞれのFacebookページを作成する等活用が可能です。

#SNS

6回の閲覧

Copyright(C)株式会社グローバルリーディングAll Rights Reserved